bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

仮想通貨の話をしながら鹿やタヌキやヒグマを獲って食うブログ。

最近ハマっている仮想通貨の話をしつつ、趣味の狩猟や旅行、料理の話なんかを書き散らかすブログです。

『町のお宿 静浜』!横浜でファミリー客が格安に泊まるならここ一択!横浜駅やアンパンマンミュージアムにもほど近い最高のコストパフォーマンス!

image_10

こんにちは、鈴木です。
今回ご紹介するのは横浜のビジネス旅館「町のお宿 静浜」さん。

shizuhama_rakuten

娘と横浜アンパンマンミュージアムに行った後の宿泊宿として利用したのですが、当初の予想以上に使い勝手が良かったので口コミをお届けしちゃいます。
横浜駅周辺で格安かつ質の良いホテル・旅館をお探しの方は、まず『町のお宿 静浜』さんを選択肢に入れてもらいたいところですね。


町のお宿 静浜」の魅力その1:アクセスが良い

image_13

まずなんと言ってもここはアクセスが良い!横浜駅から僅か400メートル、徒歩5分(!)ですよ。 北海道人は普段徒歩移動をしませんから、羽田空港から出るだけで一苦労。なので大変助かります。 

ちなみに公式サイトの情報では「横浜駅きた西口」から歩いて2.5分(!)とのこと。


町のお宿 静浜」の魅力その2:部屋が広いのに安い

image_16

そして部屋が広くて安い! 
鈴木達が泊まったのは和室のツインなんですが、1人4,500円で6畳の和室3畳の居間が付いた部屋があてがわれました。

image_17

おまけにお風呂もユニットバスではなく大きい独立式(かなり大きいです)なのでほんとにありがたい限り。 シングルユースだと若干コストパフォーマンスは下がりますが、ビジネスホテルのユニットバスはちょっと…という方は検討してみる価値はあるでしょうね。

image_4

ちなみに居間には小テーブルと座椅子完備。横浜駅周辺でお惣菜とお酒を買えば、子供が寝た後でも明るい部屋で夫婦2人晩酌できます笑。

また、部屋自体もちょっとお洒落な和風の装飾が施されていて、さりげなく好感が持てます。
決して豪奢な感じではありませんが、落ち着いてくつろげる空間として演出されていると思います。 


町のお宿 静浜」の魅力その3:安いのに綺麗で清潔

image_9

玄関(門構え?)も想像以上に綺麗できちんとしていました。建物そのものは年季を感じるものの、リノベーションはされていて清潔な印象。

image_8

最初は「え?ここが4,500円で泊まれるの?」って感じでしたね。価格と施設がいい意味で釣り合ってません。
なんていうか、古いビジネスホテルって特有の饐えた感じ(ディープな雰囲気?)があるじゃないですか。
町のお宿 静浜」さんはそういうディープな雰囲気が無いので安心して泊まれましたね。 


町のお宿 静浜」の魅力その4:Wi-Fi完備でかつ施設設備が充実

部屋は全室Wi-Fi完備。それとは別に無料利用できるパソコンルームもあり、ここには沢山漫画なども置いてありました。なのでシングルユースのビジネスマンの方でも楽しめると思います。

image_32

観光情報もかなり充実。周辺情報が掲載された雑誌が沢山置いてありました。
これは横浜を観光して回る予定の方はかなり助かると思います。ここでもやはり、駅から近いのがありがたいですね。
我々は今回1泊しかしませんでしたが、横浜周辺を家族連れで観光するなら「町のお宿 静浜」さんを拠点にするのは有りかと思います。
 

image_33

ちなみに鈴木達は宿泊前にアンパンマンミュージアムに行ってきたので、翌朝は「ジャムおじさんのパン工場」で買ってきたパンを食べました(笑)。

image_38

image_39

若干焦げたアンパンマン(笑)。
あ、書き忘れていましたが「町のお宿 静浜」さんは朝食の提供がありません。
とはいえ、お部屋には冷蔵庫完備の上、周辺には飲食店やコンビニも沢山あるのでそれほど困ることはないでしょう。

image_44

宿泊者が自由に利用できるオーブントースターや電子レンジも沢山用意されており、レトルト品もばっちり暖められます。



image_36

もちろんコインランドリーも完備。
これだけ設備が充実しててこの値段ですから、人気なのもむべなるかなといった感じですね。

image_28

当然ビールも買えます(笑)し…

image_35

ドリンクの自動販売機もきちんと館内にあります。

image_3

アメニティはもちろん部屋についていますが、追加購入もできてしかも安いです。 

image_2

アイロンやアイロン台、ヘアブラシも借りられるので、仕事で横浜に来ているサラリーマンの方も身だしなみを整えられますよ。


町のお宿 静浜」の魅力その5:適度な距離感のサービス

フロントのおばちゃんも適度な距離感を保ちつつ、親切に対応してくれるので子供連れには本当にありがたいです。部屋も設備もサービスも実にソツがないですね。

image_5

唯一の欠点はエレベーターがなく、上階のお部屋しか空いてないと上り下りが大変なことですが、大きな荷物はお部屋まで運んでもらうことができます。

横浜は東京に比べると宿代が安く済む方だと思いますが、ここ「町のお宿 静浜」さんは安くて広く、かつサービスも良くてアクセスも良好というかなり使い勝手の良い宿だと思います。

特に家族連れでのんびり横浜滞在したい方には実にオススメ!
鈴木は次回横浜に行くときもぜひ利用したいと思っていますよ。 

shizuhama_rakuten

町のお宿 静浜」の予約はこちら(↑)からどうぞ。
楽天トラベルからの予約だと楽天ポイントが貯まるので、後から買い物に使えたりして便利ですよ。
(2017年4月28日現在、町のお宿 静浜さんはじゃらんに登録していないようです)






※お知らせ

最近ジビエ関連のコアな情報、貴重な情報は「note」で公開しています。
ヒグマの掌の下処理方法やタヌキのさばき方など、
珍しいネタを写真大量(相当数あります)で公開しておりますので、
興味のある方はぜひご覧下さい。

その他の一般的な記事は変わらずこちらに投稿していきますが、
よりディープで他には無い記事が見たい!という方は「note」でどうぞ!

鈴木のnoteマガジン、

ザッツレアグルメ!

 ~現役ハンターのレア食材料理~」 


こちらからご覧頂けます。

ちなみにネタがネタだけに、有料180円で公開しています。
(と言いますか、グロい写真が多いので課金にすることでハードル上げてます)

決済はカードで簡単にできるようですのでぜひ覗いてみてください。
頂いたカンパを使って面白いネタに反映させていきたいと思っています。 

Comment

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
キノコやタヌキを採って(獲って)食べてます。アパート買って直したり仮想通貨投資もしてます(原資は狩猟でゲット)。また2019年北海道北見市にフランス料理の惣菜店兼レストランを開業予定。 狩猟採集でゲットした獲物も提供していきますよ〜!
QRコード
QRコード
お勧め楽天商品!
お勧めアマゾン商品!
記事検索
アーカイブ
仮想通貨の話をしながら鹿やタヌキやヒグマを獲って食うブログ。