bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

仮想通貨の話をしながら鹿やタヌキやヒグマを獲って食うブログ。

最近ハマっている仮想通貨の話をしつつ、趣味の狩猟や旅行、料理の話なんかを書き散らかすブログです。

『土佐しらぎく 特別純米酒 ぼっちり』!ぬる燗でじわりと旨い、なかなかレベルの高い純米酒です!

image_0

こんばんは、鈴木です。
今回ご紹介するのはこちら。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【土佐しらぎく ぼっちり 特別純米酒 720ml】
価格:1269円(税込、送料別) (2017/4/10時点)


土佐しらぎく 特別純米酒 ぼっちり

です!!
「ぼっちり」とは土佐弁で「ちょうどよい」といった意味とのこと。
その名が示す通り様々な料理との相性が良く、常温・ぬる燗でもいけるオールマイティなお酒だそうです。

鈴木はたまたま地元で高知の物産展があったので買ってみたんですが、このお酒はなかなか美味しかったですね。

image_4

通常ぬる燗というと40度を指すそうですが、今回はまずそれよりちっと高めの約43度で。
昨日のブログで『喜楽長 43℃』という燗酒専用の日本酒を紹介しましたが、この「ぼっちり」はその直後に買って飲んだ酒ということもあり、同じ温度で飲んでみることにしました。

image_5

つまみは同じく高知物産展で売られていたカマスのみりん干し。
折角なのでこちらも楽天で載っていれば紹介しようと思いましたが…


ご覧の通り、熊本産のものしか見つけられませんでした(笑)。
純米酒の膨らみのある旨みとみりん干しのひなびた優しい甘みは絶妙の相性。

image_7

こいつをパクリとやってから…

image_6

ぬる燗をぐいっと。たまりませんなー。




image_9

他にも温度を50度まで上げてみたり…
(急に酸味が強くなりました)

image_12

日向燗(30度)と人肌燗(35度)の間で飲んでみたり。
個人的には40度前後がヘンな酸味も立たず、クリアに旨みだけが膨らんで好みでしたかね。
もちろん常温で飲んでも美味しかったです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【土佐しらぎく ぼっちり 特別純米酒 720ml】
価格:1269円(税込、送料別) (2017/4/10時点)


価格も四合瓶で1,300円弱と結構お手頃。
強烈な個性のある酒というわけではありませんが、毎日飲んでも飲み飽きしない良いお酒だと思います。


Comment

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
キノコやタヌキを採って(獲って)食べてます。アパート買って直したり仮想通貨投資もしてます(原資は狩猟でゲット)。また2019年北海道北見市にフランス料理の惣菜店兼レストランを開業予定。 狩猟採集でゲットした獲物も提供していきますよ〜!
QRコード
QRコード
お勧め楽天商品!
お勧めアマゾン商品!
記事検索
アーカイブ
仮想通貨の話をしながら鹿やタヌキやヒグマを獲って食うブログ。