bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

仮想通貨の話をしながら鹿やタヌキやヒグマを獲って食うブログ。

最近ハマっている仮想通貨の話をしつつ、趣味の狩猟や旅行、料理の話なんかを書き散らかすブログです。

「VALU」の申し込み・新規登録方法についてまとめてみました。あなたも「株主」になってみませんか?

graph-163509_640

情報が早い人達を中心に最近ウェブで話題になっている「VALU」。

今年の5月31日に生まれた出来立てホヤホヤサービスということもあり、
まだまだ一部の人しか利用できていないというのが現状です。

しかし鈴木は「VALU」がとても面白くて画期的なサービスだと感じていますので、
少しでも多くの方が「VALU」に登録して楽しめるよう、
申し込み・新規登録の方法についてまとめてみました。

この手順通りにすればインターネットに全く詳しくない方でも
滞りなく登録できると思いますので、是非試してみてくださいね。

※「VALU」へ参加するには仮想通貨の「ビットコイン」が必要です。
仮想通貨自体「よくわからん」という方は、
当ブログの超初心者でもわかる仮想通貨投資口座」 をご覧ください。
多分ネット上で一番専門用語が少ない仮想通貨の説明記事だと思います(笑)。
 

■目次
1. PC or スマホから「VALU」に新規登録する方法
2. 「VALU」で投資するにはビットコインが必要
3. 「VALU」への投資はそのまま仮想通貨への投資にも繋がる
4.今「VALU」で買っておくべき、成長が望める期待の銘柄(人)。

※ご注意!
「VALU」に新規登録するには「Facebook」のアカウントが必要です。
なので、Facebookのアカウントを持っていない方は
今さら聞けないFacebook(フェイスブック)の登録とログインの方法【2016年版】
を開いて、まずFacebookアカウントをゲットしてきてください。

※更にご注意!
「VALU」で投資するためには「ビットコイン」が必要です。
日本におけるビットコインの購入先は色々ありますが、鈴木がお勧めしているのは「Coincheck(コインチェック)」と「bitFlyer(ビットフライヤー)」。

こちら(↓)が…

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin 
Coincheck(コインチェック)」で、

こちら(↓)が…
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で 
bitFlyer(ビットフライヤー)」です。

どちらも登録手続きは非常に簡単(身分証明書のご用意はお忘れなく)で、
おおよそ3~5分ほどで完了します。
 






「VALU」に新規登録する方法

さて、それでは「VALU」に新規登録していきましょう。
PCもスマホもほぼ同じ手順で登録できますよ。

まずは「VALU」の公式サイトを開きます。URLは「https://valu.is/」です。

001

公式サイトを開いたら右上の「新規登録」をクリック。

001

するとこのような画面(↓)が表示されますので…

002

「Facebook新規登録」をクリックしてください。
背景がFacebookの画面に切り替わり、以下のようなウィンドウが表示されます。

003

この画面で「○○としてログイン」ボタンをクリックします。
すると…

004

このような画面が表示されますので「後で」をクリック。
これは

「あなたのタイムラインを使って「VALU」を宣伝していいですか?」

という質問になります。
もし問題無いようなら「OK」でもいいですよ。

005

すると背景が「VALU」の画面に戻り、新規登録画面に切り変わります。
ここで入力する「ユーザー名」は、「VALU」の会員専用ページへログインする時に使います。

006

これで「VALU」への会員登録が完了しました!
Facebookの登録さえしていれば非常に簡単だと思います。

ただ、「VALU」で実際に個人のVA(株式)を売買するにはまだもう一手間必要なんですよね。

   

「VALU」で投資するにはビットコインが必要

それが一番上でも簡単に説明した「ビットコイン」の購入。

「VALU」に上場している個人に投資するには「ビットコイン」が必要になります。

「ビットコイン」は今流行りの「仮想通貨」というやつですね。
ちょっと勉強するとわかりますが、今の仮想通貨はセキュリティ面で非常に優れています。
まだ黎明期なので値動きが半端無いですが、今のうちに手に入れておいて損はないですよ。

さてそんなビットコイン、購入先は色々ありますが、
鈴木がお勧めしているのは業界最大手の「Coincheck(コインチェック)」と「bitFlyer(ビットフライヤー)」です。

こちら(↓)が…

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
Coincheck(コインチェック)」で、

こちら(↓)が…
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
bitFlyer(ビットフライヤー)」。

どちらも登録手続きは非常に簡単(身分証明書のご用意はお忘れなく)で、
おおよそ3~5分ほどで完了します。

様々な仮想通貨に投資できる「Coincheck(コインチェック)

ちなみにさまざまな種類の仮想通貨を扱っているのは「Coincheck(コインチェック)

なので仮想通貨そのものへの投資も検討しているという方はこちらがお勧め。
インターフェースも全般にシンプルで…

coincheck

こんな感じ。
ごちゃつき感が少ないので、初心者の方でも操作しやすいと思います。

coincheck2

また「Coincheck(コインチェック)」のログインページは、
仮想通貨の値動きを一覧で見られるようになっています。結構便利。
この記事を書いている時は「Lisk(リスク)」が20%以上の爆上げでした。

人気の高い5種の仮想通貨に特化「bitFlyer(ビットフライヤー)

一方の「bitFlyer(ビットフライヤー)」ですが、
こちらは取り扱っている仮想通貨が5種類のみ。
「ビットコイン」「ビットコインキャッシュ」「イーサリアム」「イーサリアムクラシック」「ライトコイン」を扱っています。

実はビットコイン系とイーサリアム系だけで仮想通貨全体の時価総額8割を占めているため、
bitFlyer(ビットフライヤー)」は人気と安全性が伴った仮想通貨のみを対象とした取引所といえます。

インターフェースは…

bitflyer

こんな感じで、証券会社のウェブサイトと似たようなつくりです。

パッと見た感じだと複雑そうに見えるんですが、
実際の取引ページはごくシンプルで直感的に操作しやすいですよ。
例えばビットコインの購入画面は…

bitflyer2

こんな感じ。
ビットコインとイーサリアムの大手2種+ライトコインしか使わないという方は
bitFlyer(ビットフライヤー)」がお勧めです。

登録方法は非常に簡単ですし、両サイトでのビットコインの購入方法は「超初心者でもわかるビットコイン投資入門講座」に記載しています。
まずはビットコインをいくらか確保して、「VALU」の投資に慣れてみてくださいね。


「VALU」への投資はそのまま仮想通貨への投資にも繋がる

003

ここまで読んで頂いた方はお分かりかと思いますが、「VALU」で上々した個人に投資するということは、実質「仮想通貨へ投資」するということでもあります

別の記事でも記しましたが、
「VALU」で投資した個人の株価がもし上がらなくても
「ビットコインの価値そのもの」が上昇すれば
相対的に「VALU」で買った株(VA)の価値も上がる
んですよ。

一方、
価値が安定上昇してくれる個人の株(VA)を確保しておけば
ビットコインの価値が多少下落しても
その下落分をVALUの上昇分がフォローしてくれる
んです。これはある意味でリスクヘッジと言えるでしょう。

なので、ビットコイン投資の余剰金を「VALU」で見込みのある人に回しておくというのは、ビットコインの下落リスクを抑えるひとつのワザとしては有効と鈴木は考えています。

オープン当初に比べれば投機的な盛り上がりは落ち着きましたが、それでも「VALU」で上場する人はどんどん増えているようですしね。

もちろん「VALU」には流動性が低いという現時点で最大のリスクがあるので、有り金全額ぶち込むなんて自殺行為はやめて欲しいですが、上記のような考えを持った上で色々な「上場個人」に分散投資しておくのは十分有りだと思います。


今「VALU」で買っておくべき、成長が望める期待の銘柄(人)。

最後に、現在「VALU」で安定して株(VA)の価値が上がっている推奨銘柄(人)をまとめていこうと思います。

「VALU」は始まったばかりのサービスで、登録されている方も上場して日数が経っていませんから、こういった評価は無意味だと言う方もいるかもしれません。

ただ、それは上場したての会社にとっても言えることです。
上場前にその会社がやってきたことをきちんと見直していけば、きちんと伸びるかバブルで終わるかはある程度想像できます
よね。

「VALU」で上場している人の株(VA)を買う時も同じです。
きちんと本質を見抜き、ただのバブルで終わらない「本物」を見つけなければなりません。
この記事がその一助になれば幸いです。

そして、その行動が(直接的にも間接的にも)社会をより良くするものとなれば嬉しいですね。

長期投資向けの安定・安心銘柄「イケダハヤト」氏

イケダハヤト氏の株(VA)は単価こそ高いものの、非常に安定して価格推移している安心銘柄です。
特に長期投資目的で「VALU」を始められる方に対して鈴木はイケダハヤト氏をお勧めしますね。

氏を実在の上場会社に当てはめるなら「ニトリホールディングス」。
「正論」と物量(記事量)、実力(実績)で押し通るといった感じが似てますね(笑)。
数年に渡って、値動きは小さいものの安定した右肩上がりが見込めると思います。


イケダハヤト氏のVALUをお勧めする理由は幾つかありますが、その中で鈴木があえてピックアップしたいのが「株主(VALUER)に対して誠実」なところです。

氏はブログやtwitterで頻繁に情報を発信しておりまして、その言葉の端々に自分の株(VA)を持っているユーザーに対して「心配をかけたくない」「損をさせたくない」という意識が働いているのを感じます。
上記のように値段を吊り上げようとする動きがあった時も、氏はその情報を公開し、自ら高値で放出することで市場に介入し株式(VA)の値段を安定させました。

こういった介入は普通の株式市場では違法になってしまいますが、「VALU」の「VA」はあくまで「応援コイン」のようなものなので、売り手がいくらで売ろうが特に問題はありません。

イケダハヤト氏は
ユーザーメリットのあるかたちで「相場操縦」する範囲においては、実質的な問題は発生しませんしね。
自分のブログで話しています。

ただの金儲けでなく、こういった意識がある人は意外と少ないです。
大抵、自分の金儲けで近視眼的になってしまいますからね。

もちろん彼も、自分の株式(VA)が乱高下したら最終的に損をしてしまいますから、完全に善意だけでは無いと思いますが、こういったこと(ユーザーに損させたくないので市場介入した、等)を公言する人自体が少ないのでやはり目立ちます。

ちょっとまとまりが無い文章になってしまいましたが、「VALU」は「人」が主役なのでこれくらい主観的でも良いかなと思っています(笑)。

もしこれを見て「イケダハヤトの株(VA)を買ってみたい」と思われた方は、Coincheck(コインチェック)またはbitFlyer(ビットフライヤー)でビットコインを購入し、「VALU」に登録してみてくださいね。


YoutuberヒカルさんのVALU上場について(2017年8月31日追記)

この記事を書いた頃(2017年6月)に比べて、最近はかなりきちんとした意識を持ってVALUに参加している人が増えてきました。
注目銘柄を紹介する「VALUNEWS」のようなサイトもできていますし、こういった情報を駆使して是非有望な人を探してみてください。

また、自分が以前の記事で予言したとおり、YoutuberのVALU上場も増えてきているようです。
人気YoutuberのヒカルさんもVALUで上場しましたが、これはやり方がまずかったですね。
きちんとやっていればかなりの資金を確保できたでしょうに、本当勿体無いな~と感じています。

「VALU上場でゲットしたお金を使ってこんなことやります!」のように、動画の価値を高める方向へ使っていけばヒカルさんのVAの価値も上がったでしょうし、資金が増えたことでやれることも色々と広がったはずです。
というか、「VALU」というサービスは本来そうやって使うべきなんじゃないかな~と…
彼の動画のスタイルにもその方がマッチしていたと思います。

ちなみに鈴木は彼にあまり興味が湧かなかったので買っていません。
面白いとは思うんですけどね…やはりちょっと危うさがありますよね。
人によってはそれが魅力に感じるのかもしれませんが、投資対象としては正直いまいちかなと。 

Comment

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
キノコやタヌキを採って(獲って)食べてます。アパート買って直したり仮想通貨投資もしてます(原資は狩猟でゲット)。また2019年北海道北見市にフランス料理の惣菜店兼レストランを開業予定。 狩猟採集でゲットした獲物も提供していきますよ〜!
QRコード
QRコード
お勧め楽天商品!
お勧めアマゾン商品!
記事検索
アーカイブ
仮想通貨の話をしながら鹿やタヌキやヒグマを獲って食うブログ。