bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

仮想通貨の話をしながら鹿やタヌキやヒグマを獲って食うブログ。

最近ハマっている仮想通貨の話をしつつ、趣味の狩猟や旅行、料理の話なんかを書き散らかすブログです。

ビットコイン分裂危機の8月1日は、仮想通貨投資家の稼ぎどころ!状況を注視して次に伸びる仮想通貨を見極めろ!

8月1日に控えているビットコインの分裂問題。
ヤフーニュースのコメント欄を見てたら、予想以上に仮想通貨に対する理解度が低くてちょっと驚き。
ついつい沢山ツイートしてしまったのでまとめてみました。


一つ上のツイートでも書いていますが、今回のビットコイン分裂問題の根幹は以下の通り。

「当初の予想以上にビットコインの取引量が増えており、
取引確定するまで時間がかかりすぎるようになってしまった」


つまり「利用者拡大の規模が早すぎて追いついてない」という話なんですよ。
なのにヤフーニュースのコメント欄を見てると、この重要な事実に対して言及している人が殆どいません。
それどころか「こんな詐欺紛いが長続きするはずが無い」といった論調なんですよね。

正直これには結構な驚きを隠せませんでした。
鈴木が住む北海道の東の外れでも、図書館行けば仮想通貨関連の本が沢山あるというのに…
ここでコメントしている人たちには一体何が見えてるんだろうか。



一方、目端の利く人はこのタイミングで仮想通貨が暴落するのを心待ちにしているはず。
だって、普通に考えてここで大暴落したら物凄い買いチャンス到来ですよ。

今回ビットコインが大幅にシェアを落としたら、その座を狙っている更に高機能な仮想通貨が台頭してくる可能性がありますからね。

鈴木が所有しているリスク(LISK)なんて、機能面で考えれば一気に表舞台へ躍り出てもおかしくありません。
ライトコインやイーサリアムがここでシェアを拡大すれば、一気に三つ巴のパワーバランスになる可能性だってあります。


後発の仮想通貨はビットコインが持っている弱点を克服しているものが多いので、ここで挙げた話は現実に起こりえるでしょう。

正直、「Coincheck」のサイトなんかを見てると既に仮想通貨の大暴落はひと段落してしまった感がありますが(笑)、実際8月1日のビットコインの出方によっては思いきりお金を投入しても良い局面になるかもしれません。

ビットコインが今以上にグダグダになった場合はイーサリアム、LISK、ライトコインなんかは買いでしょうね。
一方、意外とビットコインが粘ってうまく分裂危機を回避したら、ビットコインは買い増しても良いと思います。
もし分裂回避できたらまたしばらくはビットコインの天下でしょうし。

というわけで、目端の利く方は良さげな仮想通貨を買う準備を整えておくことを勧めます。
8月1日以降の流れを良く見て、上手く投資すればかなり稼げると思いますよ。



仮想通貨を購入できるサイトをご紹介

というわけで、仮想通貨を購入できる取引所のサイトを2つご紹介します。
鈴木がお勧めしているのは「Coincheck(コインチェック)」と「bitFlyer(ビットフライヤー)」です。

こちら(↓)が…

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin 
Coincheck(コインチェック)」で、

こちら(↓)が…
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で 
bitFlyer(ビットフライヤー)」。

どちらも登録手続きは非常に簡単(身分証明書のご用意はお忘れなく)で、
おおよそ3~5分ほどで完了します。

様々な仮想通貨に投資できる「Coincheck(コインチェック)

さまざまな種類の仮想通貨を扱っているのは「Coincheck(コインチェック)

なので今回書いた記事のように、色々な仮想通貨を少しずつ買っておきたいという方にはこちらがお勧め。
インターフェースも全般にシンプルで…

coincheck

こんな感じ。
ごちゃつき感が少ないので、初心者の方でも操作しやすいと思います。

coincheck2

また「Coincheck(コインチェック)」のログインページは、
仮想通貨の値動きを一覧で見られるようになっています。結構便利。
この記事を書いている時は鈴木も持っている「Lisk(リスク)」が20%以上の爆上げでした。


人気の高い3種の仮想通貨に特化「bitFlyer(ビットフライヤー)

一方の「bitFlyer(ビットフライヤー)」ですが、
こちらは取り扱っている仮想通貨が「ビットコイン」と「イーサリアム」の2種類のみ。
(2017年7月15日より「ライトコイン」の取扱も始まりました)

実はビットコインとイーサリアムだけで仮想通貨全体の時価総額7割を占めているため、
bitFlyer(ビットフライヤー)」は人気と安全性が伴った仮想通貨のみを対象とした取引所といえます。

インターフェースは…

bitflyer

こんな感じで、証券会社のウェブサイトと似たようなつくりです。

パッと見た感じだと複雑そうに見えるんですが、
実際の取引ページはごくシンプルで直感的に操作しやすいですよ。
例えばビットコインの購入画面は…

bitflyer2

こんな感じ。
ビットコインとイーサリアムの大手2種+ライトコインしか使わないという方は
bitFlyer(ビットフライヤー)」がお勧めですよ。

Comment

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
キノコやタヌキを採って(獲って)食べてます。アパート買って直したり仮想通貨投資もしてます(原資は狩猟でゲット)。また2019年北海道北見市にフランス料理の惣菜店兼レストランを開業予定。 狩猟採集でゲットした獲物も提供していきますよ〜!
QRコード
QRコード
お勧め楽天商品!
お勧めアマゾン商品!
記事検索
アーカイブ
仮想通貨の話をしながら鹿やタヌキやヒグマを獲って食うブログ。