bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

仮想通貨の話をしながら鹿やタヌキやヒグマを獲って食うブログ。

最近ハマっている仮想通貨の話をしつつ、趣味の狩猟や旅行、料理の話なんかを書き散らかすブログです。

低温発酵パン その2

今回の低温発酵パン。最初の工程から写真を撮っていました。

前回の記事では載せていなかったので、載せていきますね~。

まずは、

生地のもとになる材料を全部いれます。

f:id:taberunomuasobu:20150925101453j:plain

ちなみに我が家で使っているホームベーカリーはパナソニックのもので、

もう5年くらい使っているので、今パナソニックのサイト見てもその機種は載っていませんでした(+_+)

最新機種は機能も充実してるんですね~。

ナッツ類が100グラムまで入ったり、あんまんの生地が作れたり、パンドミが焼けたり。

いたれりつくせりじゃないですか!!

欲しい…

 

すいません。話がそれました。

まあ、とにかく機械の力を借りて生地をこねこねこねこねしてもらいます。 

f:id:taberunomuasobu:20150925102549j:plain

こんな感じになります。今回は全粒粉もいれたので若干固めの生地になりました。

我が家のホームベーカリーではこの後で自動的に発酵の工程に入りまして、

釜(って言うんですかね?)が温かくなってくるので、生地を取り出して、

ボウルに入れます。

f:id:taberunomuasobu:20150925102819j:plain

とりあえずホームベーカリーの型をさかさまにして、おりゃっ!おりゃっ!と上下に振ってあげると、コネ用に取り付けた羽根と一緒に生地がボトっと落ちてきます(*^。^*)


 

そして、この生地をこのまま冷蔵庫の野菜室へ寝かせます。

(100均で買ったボウル用のふたをかぶせてます)

f:id:taberunomuasobu:20150925103008j:plain

この生地のこねを行ったのが夜8時くらいだったと思います。

そこから一晩寝かせて、次の日までこのまま冷蔵庫の中でじっくり発酵してもらいましょー!

 

低温発酵パンの他の記事はこちらから↓
低温発酵パン 
低温発酵パン その後 

低温発酵パン その1 
低温発酵パン その2 
低温発酵パン その3 
低温発酵パン その4 

【3回目】低温発酵パン その1 
【3回目】低温発酵パン その2 


Comment

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
キノコやタヌキを採って(獲って)食べてます。アパート買って直したり仮想通貨投資もしてます(原資は狩猟でゲット)。また2019年北海道北見市にフランス料理の惣菜店兼レストランを開業予定。 狩猟採集でゲットした獲物も提供していきますよ〜!
QRコード
QRコード
お勧め楽天商品!
お勧めアマゾン商品!
記事検索
アーカイブ
仮想通貨の話をしながら鹿やタヌキやヒグマを獲って食うブログ。