bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

仮想通貨の話をしながら鹿やタヌキやヒグマを獲って食うブログ。

最近ハマっている仮想通貨の話をしつつ、趣味の狩猟や旅行、料理の話なんかを書き散らかすブログです。

パンチェッタ作ったので写真載せてみる

パンチェッタって保存もきくし、スープなどにいれるとうまみが出て本当に美味しくなるし、
とても使い勝手のいい食材ですよね~。自家製だと食品添加物も使わないし、子供にも食べさせられますね。

んなわけで、作ってみました。
我が家の場合、かなりテキトウ仕込なんですが、それでも美味しく仕上がります。

まず、豚のばら肉のかたまりに、その重量の5%ほどの塩をすり込みます。
すりすりすりすり、すりすりすりすり、すりすりすりす…
熟成途中で腐敗するのを防ぐため、作業する際にはゴム手袋などして
直接素手でお肉をさわらないように気を付けましょう。菌がついちゃうからね

あとは黒こしょうとお好みでハーブ(ローズマリー等)を同じようにすりこみます。
今回は肉にそんなに臭みがでないかなー?と決めつけて、黒こしょうのみにしました。

そしてそれをバットにのせて冷蔵庫で寝かせます。
初日に写真を撮るのを忘れてあわてて次の日とった写真。
P1040863
P1040864

まだお肉の水分が普通に残っています。

ここから、1日に1度ほど肉の水分の状態をチェックして、ひっくり返したりしながら、
しばらく冷蔵庫の中でほったらかします。

仕込んでから6日目
P1040865

ちょっと表面が乾いて固くなってきたかなー。という感じ。
でも触ると肉の中心部はまだグニグニとしてやわらかいです。
P1040866
表面はだいぶ塩がなじんできました。

それから1週間後~。

P1040874
だいぶ固くなってきました。
でも、あともうちょいかなー。

P1040878

さらに6日後。赤身部分に艶もでてきて、中心部も水分が抜けて固くなったので、
完成です。カンターン。

P1040879

 アップで撮ってみた。水分が抜けた分できあがりは小さくなりますね。


P1040881
冷凍保存するために、小分けにして切ります。
切った断面はこんな感じ。熟成した色してますね。

ネットでレシピ検索してみると、キッチンペーパーを毎日取り換えて水分を吸収したり、
ピチットシートを使ったり、いろんなやり方があるんですが、
我が家ではただただ、冷蔵庫で乾燥させる。という方法をとっています。
最初はバットに水分が流れ出てぐちょぐちょになるかなーとか思っていたんですが、
やってみると実際に水分がバットに流れるほど出るのは初日だけで、それも少しだけだったんですよねー。
(そのお肉の状態にもよるんだと思いますが)
それ以来冷蔵庫でほったらかして作るのが主流になっています。
それにしても、冷蔵庫の中って乾燥してるんだなーと作りながら毎回思います。

おわり



ピチットシートも便利だよ~

ピチット レギュラー 32枚入 ピチットシート


Comment

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
キノコやタヌキを採って(獲って)食べてます。アパート買って直したり仮想通貨投資もしてます(原資は狩猟でゲット)。また2019年北海道北見市にフランス料理の惣菜店兼レストランを開業予定。 狩猟採集でゲットした獲物も提供していきますよ〜!
QRコード
QRコード
お勧め楽天商品!
お勧めアマゾン商品!
記事検索
アーカイブ
仮想通貨の話をしながら鹿やタヌキやヒグマを獲って食うブログ。