bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

仮想通貨の話をしながら鹿やタヌキやヒグマを獲って食うブログ。

最近ハマっている仮想通貨の話をしつつ、趣味の狩猟や旅行、料理の話なんかを書き散らかすブログです。

「4週間で3kg 確実に痩せるダイエットブック」!これをやって痩せない人はいません!断言します!(1週目)

78951233

このブログをご覧の方はもう嫌と言うほどお分かりかと思いますが、

鈴木は食べるのが好きです(笑)!

おまけにカロリー万歳、スナック菓子万歳、お酒万々歳の人なので、
欲望の赴くままに食事をしてしまうと簡単に太ります。

もちろん普段の生活でもなるべく節制するようにしていますが、
それでも1年に1キロくらいのペースで、徐々に太ってしまうんですよね。

そんな時に頼りになるのがこの本!



 





4週間で3kg 確実に痩せるダイエットブック


です!

20代半ばの頃から愛用し続けているので、
もうページがほつれたりとボロボロになってしまっていますが、
それはこの本に対する信頼の証に他なりません。

そのくらい、この本は痩せます。

アマゾンのレビューを見るとブースカ文句を垂れている人もいますが…

彼ら(彼女ら)はダイエット敗者です。
敗者の戯言に耳を傾ける必要はありません。
放っておきましょう(笑)。


ちなみにこの本は4週間分のメニューとレシピが載っているのですが、
親切なことに最初の週は

 ・前日に鍋を作り、それを翌日取り分けて朝昼晩と食べる

ポットリレー式のダイエットメニューになっています。

ただ、料理慣れしている人からすると、
味付けが単調過ぎて正直飽きると思います(笑)。

なので鈴木は

image_17

うどんを手打ちする

などして味に変化をつけています。

文句を垂れる前に頭と腕を働かせるのです。
アマゾンに☆1つのレビューを付けたところで痩せませんしね。


まず開始日当日の鈴木の体重は…

image_9

75.4kg。

このダイエット本の場合、女性の方で3kg落ちる計算です。

なので身長180cmの鈴木が、
寸分の狂いも無くこのダイエット本の通りに進めていった場合、
恐らく4kgくらいは落ちるのではないかと思います。

ただ、そこまで減らしてしまうと身体への負担も大きくなるので、
無理をしない程度(3kgは落としますけど)にやっていきましょう。


第一週は先ほど上でも記したとおり、
大鍋に作った具材を取り分けていく簡単料理です。

これはこの本があまり料理慣れしていない方を対象にしている、
というのもあるかもしれませんね。

image_10

ちなみにこれが初日の鍋の中。
家族3人分の量なので、こんなことになります(笑)。

image_12

初日の朝食はご覧の通り。
上のミニトマトとコゴミは「4週間で3kg 確実に痩せるダイエットブック
には載っていませんが、野菜類はカロリーが少ないので、
多少アレンジしても大きな問題はありません。



image_13

そして初日のお昼。
このダイエット本ではマヨネーズも普通に使いますが、全然問題無し。

image_18

そして手打ちしたうどんを茹でて…
(通常はスーパーで買った玉うどんでOKですよ)

image_19

初日の夕食は豆腐と鶏ささみ団子入りの具沢山うどん。
こんな感じで、最初の週は前日作った鍋を再利用する形で朝昼晩の食事を作ります。

ちなみに3人家族だと均等に取り分けるのがかなり大変です(^_^;)。
もともと働いているキャリアウーマン向けの本といった感じなので、
一人暮らしの方の方が「4週間で3kg 確実に痩せるダイエットブック
は使いやすいかと思います。

逆に専業主婦の方は




決定版 やせる食べ方 ダイエットマニュアル

の方がバラエティに富んだ食事になるので進めやすいかも。


ちなみにこの本、
完全に外食を拒絶しているわけではありません。

外食する際の目安となるカロリーが明記されているため、
どうしても外食が外せない、外食したい時は、
この本に載っている

「食べてもOKな外食」

から選んで、食べに行ってもOKです。
もちろん後でオーバーした分を帳尻合わせする形にはなりますが。

また大人になると色々な付き合いもあるので、
これをうまく捌きつつダイエットを敢行するためのテクも、
ところどころで言及
されていて結構助かります。

特に「周りにダイエット宣言をしてしまう」
というのはなかなかいいと思いますね。

周囲も気を使ってくれるようになりますし、
自分への戒めにもなりますしね。



というわけで2日目。

image_14

体重は500g減って74.9kg。

ちょっと一気に減りすぎな気もしますが、
ダイエット開始前日に沢山食べた(最後の晩餐ですw)ので、
その分のご祝儀相場って感じですね。

実際は75.0kg程度だったと思います。

image_20

ちょっとぶれちゃってますが、
確かポーチドエッグ(っぽいもの)入りのトマトスープが、
この日の朝食のメイン。


続いて3日目。

image_0

74.6kgまで減少。

image_1

朝食はトースト(ちと焦げ気味…)と、
野菜たっぷりのミルクシチューです。
最初の週はこんな感じで、これでもかというくらい鍋モノが続きます(^_^;)。


4日目。

image_2

前日より100g低下して74.5kg。
順調ですね。

ちなみにダイエット中は多少体重がゆり戻すこともありますが、
それをいちいち気にする必要はありません。
総摂取カロリーが少なければ、きちんと痩せます。

体重がゆり戻したように見えるのは

 ・排泄のタイミング
 ・水分の摂取

が原因ですので、クレバーにメニューをこなしていきましょう。

image_4

4日目の夕食は簡単ブイヤベース。
カレー粉を使ったお手軽レシピなんですが、
嫁さんがカレー粉をスパイスから調合して作ったので実に旨し。
野菜も入れるタイミングをずらせば、もっと彩りよく仕上がりますよ。

1週目は前日に全て材料をぶち込んでしまいますが、
必ずしもそうする必要はないので臨機応変に。
あくまでも料理慣れしていない人用のレシピになってますので。


さて5日目。

image_5

74.3kgまで落ちました。いい感じです。

4週間で3kg 確実に痩せるダイエットブック」のレシピでダイエットをするのは
4回目くらいだと思いますが、1週目は結構ゆり戻す傾向があるんですよね。
なのでこんなにスムーズなのはいい意味で予想外です。

image_6

5日目の夕食はトマト入りのポトフ。
ハムを前日から入れてしまったのは失敗だった…
いいモノを買ったんですが、全部スープに旨みが出てしまってダシガラ状態。
レシピの通りにやりすぎちゃいましたね。


気を取り直して6日目。

image_7

74.1kgです。スルスル落ちますね。

IMG_6943

この日の夕食は鶏の水炊き。

本当は鶏モモで作るんですが、面倒なので冷凍の手羽元を使いました。
多少の食材変更を許容するアバウトさも
4週間で3kg 確実に痩せるダイエットブック」の魅力。


7日目。
ダイエット開始から1週間で…

image_15

74.0kg(75.4kg→74.0kg)

に。

1週間で1.4kgの減量に成功しました。

ま、初日は実質75kgちょうどくらいだったと思うので、
1週間で1kg落ちたと考えていいでしょう。

このペースだと上の方で懸念したとおり、
1ヶ月で4kg減量のペースになってしまいます。

そこまで急激に落としたくはないので、
多少コントロールしていこうと思います。

さて、ダイエット生活終了後にどのくらいの体重になっているか、
乞うご期待、ですよ。




楽天ブックスで買うならこちらのリンクからどうぞ。
アマゾン同様送料無料です。



アマゾンご利用の方はこちら。
こちらも当然ながら送料は無料です。






当ブログ「4週間で3kg 確実にやせる ダイエットブック」関連の記事はこちら!
  1. 「4週間で3kg 確実に痩せるダイエットブック」!
     これをやって痩せない人はいません!断言します!(1週目) 
  2. 「4週間で3kg 確実に痩せるダイエットブック」2週目!
     順調に体重減少してますよ~! 
  3. 「4週間で3kg 確実に痩せるダイエットブック」3~4週目!
     後半外食しちゃいましたが、それでも3kg痩せちゃいました! 
これはかなり効果的で身体が軽くなりますよ~。
ぜひ皆さん試してみてくださいね。





※お知らせ

最近ジビエ関連のコアな情報、貴重な情報は「note」で公開しています。
ヒグマの掌の下処理方法やタヌキのさばき方など、
珍しいネタを写真大量(相当数あります)で公開しておりますので、
興味のある方はぜひご覧下さい。

その他の一般的な記事は変わらずこちらに投稿していきますが、
よりディープで他には無い記事が見たい!という方は「note」でどうぞ!

鈴木のnoteマガジン、

ザッツレアグルメ!

 ~現役ハンターのレア食材料理~」 


こちらからご覧頂けます。

ちなみにネタがネタだけに、有料180円で公開しています。
(と言いますか、グロい写真が多いので課金にすることでハードル上げてます)

決済はカードで簡単にできるようですのでぜひ覗いてみてください。
頂いたカンパを使って面白いネタに反映させていきたいと思っています。

Comment

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
キノコやタヌキを採って(獲って)食べてます。アパート買って直したり仮想通貨投資もしてます(原資は狩猟でゲット)。また2019年北海道北見市にフランス料理の惣菜店兼レストランを開業予定。 狩猟採集でゲットした獲物も提供していきますよ〜!
QRコード
QRコード
お勧め楽天商品!
お勧めアマゾン商品!
記事検索
アーカイブ
仮想通貨の話をしながら鹿やタヌキやヒグマを獲って食うブログ。