日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

仮想通貨の話をしながら鹿やタヌキやヒグマを獲って食うブログ。

最近ハマっている仮想通貨の話をしつつ、趣味の狩猟や旅行、料理の話なんかを書き散らかすブログです。

ルルロッソで作る牛タン赤ワイン煮入りのラビオリ!コチッとした食感が堪らない、赤ワインの進むメニューです!

ルルロッソで作るショートパスタ(カヴァテッリ)!オホーツク海産のホタテ稚貝とタモギタケ、ズッキーニで旨み爆発!

さ~て、北海道留萌産のパスタ専用超強力小麦粉

「ルルロッソ」


を使ったパスタの第3弾ですよ~!
(第1弾と第2弾はこちらのリンク先でご覧ください)

今回はショートパスタの中でもかなり小さい部類になる、

「カヴァテッリ(Cavatelli)」
IMG_7506



を作ります。

例によって参考にしたレシピはこちらの書籍。

「プロのためのパスタ事典」



です。

それではどうぞ~!

ルルロッソをご存知ですか?日本産小麦で最もパスタに適した超強力粉です!

image_22


パスタ用の小麦粉といえば「デュラム・セモリナ粉」ですよね。
あまり外食をしない方でもこの名前を聞いたことはあると思います。

この粉で作ったパスタは歯切れのよいプツンとした食感が楽しめるので、イタリア料理店で手打ちのパスタを出している店だと、ほぼ100%デュラムセモリナ粉を使っているはずです。

ただ、ここでちょっと疑問が。
パンは国産小麦で作られているものも多いのに、なぜパスタに限ってはデュラムセモリナ粉が重宝されるのでしょう?

それは、日本の強力粉では柔らかすぎて、パスタに求められる食感を出せないからなんですね。

そもそも、デュラム小麦は「ガラス小麦」と呼ばれるほどの超硬質小麦でして、これを粗挽きにしたものを「デュラム・セモリナ粉」と呼んでいます。
たんぱく質の含有量も多く、非常にコシのある生地が打てるわけです。

では、それに匹敵するコシの強さがある小麦粉は日本に無いのか?

あるんです。
キノコやタヌキを採って(獲って)食べてます。アパート買って直したり仮想通貨投資もしてます(原資は狩猟でゲット)。また2019年北海道北見市にフランス料理の惣菜店兼レストランを開業予定。 狩猟採集でゲットした獲物も提供していきますよ〜!
QRコード
QRコード
お勧め楽天商品!
お勧めアマゾン商品!
記事検索
アーカイブ
仮想通貨の話をしながら鹿やタヌキやヒグマを獲って食うブログ。