日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

仮想通貨の話をしながら鹿やタヌキやヒグマを獲って食うブログ。

最近ハマっている仮想通貨の話をしつつ、趣味の狩猟や旅行、料理の話なんかを書き散らかすブログです。

誰でもできる!そして絶対に失敗しない『エゾシカのロースト』の作り方!保温調理器シャトルシェフを使うので超簡単!必見ですよ~!

04

こんにちは、鈴木です。
鈴木は料理が好きなので、ジビエを調理する際は毎回凝ったソース(↑)を作ったりしちゃいます。
が!
そもそも普段は料理そんなにしないし、面倒くさい!

というのが世の皆さんの本音かと思います。
そこで今回は鈴木が教える…

誰でもできて絶対失敗しない
かつ超美味しい


エゾシカローストの簡単調理法を伝授しちゃいます。

必要なのはこちら。

03

サーモス シャトルシェフ

いわゆる保温調理器ですね。
少々お高いですが、これがあると他の煮込み系の料理(カレーなど)もめちゃくちゃ短時間で終わります。
一家に一台あって困ることは無いので是非これはゲットしておいてください。

続いて…

06

調理用温度計


これはLEDバックライト付きで、0.1度単位まで測れるのに999円、しかも送料無料(!)という優れもの。
説明書が英語だそうですが、レビューを見る限り使用するのは簡単なので特に問題ないとのこと。

道具立ては以上です。

え?これだけ?って?

そうです。

あとは何も必要ありません(笑)!!


あ、もちろん肉は用意する必要がありますので…

エゾ鹿肉 ロース ブロック(500g)ジビエ料理/エゾシカ/蝦夷鹿/えぞ鹿/生肉/精肉/ベニソン/業務用/ステーキ【ギフト/お中元/お歳暮】

価格:3,200円
(2017/6/24 17:32時点)


こういったお店で買っておいてください。
ちなみに部位はロースでもモモでもOKです。
当然ですが薄切りなどにはしないでくださいね。
鹿肉は厚い方がジューシーで美味いですから。

さて、調理の手順は以下の通り。

1.エゾシカの肉(1人分200gで調理するとします)を冷蔵庫から出して常温に戻し、塩胡椒する。

2.ジップロックに詰めてサラダ油を少し入れ、空気を抜き密閉。

3.シャトルシェフにお湯をたっぷり入れ、68度くらいまで暖めて肉をぶち込む

4.30分~1時間ほど放置プレイし、肉の芯温が63度まで上がっているかチェック

5.肉を取り出し、油を敷いたフライパンで
表面をさっと焼けば完成

これだけです。いかがですか?超~~~~簡単でしょ?



簡単すぎてコツらしいコツすらありませんが、最後で肉を焼き締めすぎるとガチガチになってしまうので、あらかじめフライパンを強火にかけておいてガッと焼き色を付けるのがお勧め。

肉の芯温が低い場合はもう一度火にかけてお湯の温度を上げ、芯温63度までもっていきます。
(肉の温度が低すぎるとE型肝炎ウィルスが死滅しない)
気になる方は芯温63度の状態で30分維持し続ければ、厚生労働省が定める規格基準を満たすことができますよ。

また一度に暖める肉の量が多いとお湯が冷めるのも早いので、その場合は最初からお湯の温度を5度ほど高めにしておくと良いでしょう。

200g程度で調理するのであれば、上記レシピでほぼ間違いなく…

07

こんな感じのロゼ色に焼きあがった最高に旨いエゾシカ肉が焼きあがるはずです。

ちなみにソースはスーパーに売っている普通のローストビーフのタレで十分。
薄切りで焼肉にするより断然美味しいので、是非試してみてくださいね。




【 当ブログの狩猟関連記事一覧 】
タヌキを罠で獲ってタヌキ汁にしてみた。超美味かった。
タヌキ用くくり罠の仕掛け方。モンスターハンターみたいに簡単に仕掛けられたらどんなに良いことか…
狩猟の帰り、倒木に道をふさがれたら…「シルキー ゲンキ」で脱出!林道を行くのにノコギリは必須ですよ~!
北海道ジビエ!エゾタヌキをくくりわなで捕獲~エゾタヌキのコンフィの作り方です!
山で蝦夷鹿を捌いてきました。吊るす装置はもう少し改良の余地ありかな…
エゾシカ猟。450メートル離れた位置から目標を撃ち抜くスナイパー!
『ジビエ教本』&『ジビエ・バイブル』!ジビエの処理・調理はこの2冊があれば完璧でしょう!

こうして羅列してみるとやたらタヌキが多いですね(笑)。
実際はキジバトやらヒヨドリやらウサギやらエゾシカやらも獲ってるんですが、どうしてもネタになりそうな獲物をピックアップしてしまう傾向があるみたいです(^_^;)


【 当ブログのジビエ系一番人気記事 】
誰でもできて絶対失敗しない、超簡単なエゾシカローストレシピ! 

焼きすぎるとすぐに硬くなってしまう鹿の肉を、絶対失敗せず柔らかくジューシーに調理できる方法をご紹介しています。
工程も非常に少ないのでぜひお試しください。  

『プラス 卓上小物入れ リビングポスト』!小物を綺麗に片付けるにはかなり便利で格安なアイテムです!

8327973_4

最近妻が購入しようとしているこの…




『リビングポスト』という商品、スマホでちょっと見せてもらったらかなり便利そうなので紹介したいと思います。
一見ただの小物入れなんですが…

8327973_2

こんな風に、かなり細かく内部で区切ることができるようになっていて、サイズの不揃いな小物が多い方にはかなり便利そう。

8327973_1

下のDMボックスには定型封筒がきちんと収まるようになっていて、鈴木のPCデスク横にもちょっと置きたくなってしまいましたね。

カラーバリエーションもかなり多くて、


オレンジ(テラコッタ)や…





チャコールも。
価格は激安と言っても過言ではないんですが、結構お洒落なカラーリングなので安物感が少ないのは嬉しいですね。
子供がいると手の届かない場所にこういうのを置かないといけないのがアレですが、まぁそれは仕方ないかな。



2017年4月21日追記

買いました~! 
思ったよりつくりがしっかりしているのは嬉しいところ。
引き出す時に掴む紐はちょっと短いように感じましたが、普通に使う分には十分ですね。
ガムテープなどのちょっと大きい雑貨も入るのでこれはかなり便利。
1つだけだと足りないかなと思って2つ買いましたが、ちょうどいいくらいでした。
はさみやボールペン、セロテープにガムテープ、その他諸々が入って整理バッチリ。
うん、これはオススメですよ。 

小樽に賃貸アパートを買ったので直してきました(その3)。

simulation
先日購入した小樽の賃貸アパートの続編です。
Jimdoでウェブサイトも作りました。良かったらご覧下さい

今回は、

イマジンウォールペイント 夏水組セレクション

を使用した修繕の模様をお届けしますね。

「イマジンウォールペイント 夏水組セレクション」!費用をかけず部屋の価値をアップさせる秘密兵器です!

P1290116

さて、先日購入した小樽のアパートですが、
客付け業者さんが頑張ってくれているものの、
まだ空室が幾つかあります。

というわけで、少しでも早く埋まるように、
色々部屋に付加価値を付けていこうと思います。

そのための秘密兵器がこちら!

「北海道山菜図鑑 改訂新版」!漫画「ゴールデンカムイ」に登場する山菜やアイヌの調理法を網羅した一冊!

image_4


こんにちは、鈴木です。
春ということで今回は山菜に関する本をご紹介。

ゴールデンカムイファンの方にも是非読んでもらいたい本ですよ。

それが…

北海道山菜図鑑改訂新版 [ 佐藤孝夫 ]
価格:3024円(税込、送料無料)




北海道山菜図鑑 新改訂版

です!

この本は北海道に自生する様々な山菜をまとめて紹介しているのですが、
特徴的なのが巻末に「アイヌが伝えてきた山菜料理」という付録があるところ。
image_0

この付録が結構ボリュームありまして、
アイヌの方に関する聞き書きや山菜の調理法など、
アイヌ関連の情報だけで30ページ近くを(しかもオールカラーで)割いています。

image_2


またこの付録にはアイヌ関連の書籍ではよくお名前を拝見する、
「織田ステノ」さんのお話が出てくるのですが、それが漫画
「ゴールデンカムイ」に出てくるアシリパさんのエピソードとそっくりなんですよ。
ちょっと抜粋しますね。

image_1


「6、7歳の頃…(中略)…
近所の開拓農家に頼まれて手甲や脚胖を作ってな、
それを私が届けに行ったことがあったんだ。
お礼にと荷物を背負わされたんだが、
持ち帰って開けてみたらオソマ(糞※実は味噌)だった!」

「…(略)…
フチはそれでオハウ(汁)を作り、美味しいから食べろと言う。
妹は食べていたけど、私はオソマの汁なんか食べられないと見向きもしなかった。
その汁をやっと口にしたのは3、4日たってからだった。」


とまぁこんな感じです。「ゴールデンカムイ」作者の野田サトルさんも、
このエピソードを漫画へおもしろおかしく反映させたのかもしれませんね。

他にもアイヌの女性がどれだけ山菜を大事にしていたかといったお話や、
和人との交易でアイヌの食生活が大きく変わっていったというお話など、
山菜採りが趣味の方はもちろん、ゴールデンカムイファンの方が読んでも
なかなか楽しめる内容が満載です。

またこの本のもう一つの魅力は

「一つの山菜に対して写真の点数が多い」

ところです。
image_3

この写真をご覧頂ければお分かりの通り、
ひとつの山菜につき写真が最低でも5~7点は掲載されています。

また似た毒草のある山菜に関しては同じページ内に写真入りで紹介しつつ、
後半の毒草紹介ページでは毒草ごとに1つ1つページを設け、
複数の写真を入れて解説するという念の入り様。

芸が細かいことに、
毒草の写真は全て赤枠で囲まれていてめちゃくちゃわかりやすいです。

ゴールデンカムイによく登場する「ニリンソウ(プクサキナ)」は
猛毒の「トリカブト」とそっくりなので、このくらい丁寧に
解説されている本を持っていないとヘタに採取できません。



更にこの本に載っている山菜は特に北海道限定というわけではなく、
実は日本全土に自生するものが大半なんですよ。
写真点数が多く解説もしっかりしていますし、
これから山菜採りを始めようという方の入門書として非常にお勧めできます。

アウトドア好きな鈴木としては、
こういった本をきっかけに山菜採りをする人が増えてくれると嬉しいですね。

ゴールデンカムイ(3) [ 野田サトル ]
価格:555円(税込、送料無料)


ちなみにアシリパさんが初めて味噌を食べたのは、
「ゴールデンカムイ」の3巻です。以降の巻では味をしめたのか、
事あるごとにオソマを食べる機会を伺っているのが笑えます(笑)。

北海道山菜図鑑改訂新版 [ 佐藤孝夫 ]
価格:3024円(税込、送料無料)




「北海道山菜図鑑 改訂新版」のサイズはA5です。
価格はちょっと高いですが、1冊あればずっと使えますから、
ビニールカバーを付けてガンガン山に持っていって欲しいですね。


そして初めて山菜採りをする方にお勧めしたいのがこの背負いカゴ。
簡単に山菜が採れるような山でも意外と傾斜があったりするので、
「両手が使えるようにしておく」と無用な事故を防げます。
特に山慣れしていない人には必須のアイテムだと思います。

ちょっと値段は高いですがそうそう壊れるものではありませんし、
秋のきのこ狩りの時などにも使えるので便利ですよ。
山で片手使えないのってかなり不便なんですよね…



また山菜を採取する時は手でブチブチやってもいいっちゃいいんですが、
ギョウジャニンニクなどは根こそぎ抜かなければ翌年もまた生えてきます。

なので基本的にはこういった折りたたみナイフを使って、
丁寧に採取していった方が資源保護に繋がります。



デザイン違いでこういったナイフもあります。
上のナイフよりも価格的には安いですが、
シンプルで使い勝手が良さそうな感じですね。

上写真のナイフメーカー「ガーバー(GERBER)」と、
下写真のナイフメーカー「バック(BUCK)」は、
アウトドア用のナイフメーカーとしてどちらもとても有名です。

個人的にはシンプルでシャープな印象のバックが好きですが、
この辺は好みで選んでもらっても特に問題ないかなと…

狩猟の時と違い、山菜採りの場合は
超絶な切れ味を求められるわけじゃないので。



また、山菜というと日持ちしないイメージですが、
「北海道山菜図鑑」はアイヌ文化と絡めて山菜の長期保存法に
ついても触れられているのも魅力ですね。

鈴木のこれまでの記事、

リアル・ゴールデンカムイその2!
ヒグマのオハウ(ヒグマのチタタプ入り)を作ってみましたよ!


リアル・ゴールデンカムイその5!
第4巻登場の「ユクオハウ(エゾシカのオハウ)」を作ってみましたよ~!


では干した山菜(ニリンソウ)が登場しますが、
これらの料理にはこの本を参考にして作った乾燥山菜を使用しています。

この本にはフキの乾燥品も載っているんですが、
これはまだ試したことが無いんですよね。
冬場は青物が高くなりますし、節約のためにも試してみたいと思っています。

北海道ももうすぐ山菜が出てくる時期なので、
そういったネタも含めてこのブログで紹介していきますよ。
楽しみにしていてくださいね。








※お知らせ

最近ジビエ関連のコアな情報、貴重な情報は「note」で公開しています。
ヒグマの掌の下処理方法やタヌキのさばき方など、
珍しいネタを写真大量(相当数あります)で公開しておりますので、
興味のある方はぜひご覧下さい。

その他の一般的な記事は変わらずこちらに投稿していきますが、
よりディープで他には無い記事が見たい!という方は「note」でどうぞ!

鈴木のnoteマガジン、

ザッツレアグルメ!

 ~現役ハンターのレア食材料理~」 


こちらからご覧頂けます。

ちなみにネタがネタだけに、有料180円で公開しています。
決済はカードで簡単にできるようですのでぜひ覗いてみてください。
頂いたカンパを使って面白いネタに反映させていきたいと思っています。

狩猟の帰り、倒木に道をふさがれたら…「シルキー ゲンキ」で脱出!林道を行くのにノコギリは必須ですよ~!

今月頭のことです。
狩猟で林道の奥深くまで入った時に、物凄い暴風が吹き荒れました。

遠くで聞こえる

「バキバキバキ…ドサ…」

という音。

「あ~、これはもしかして…」

と思い(きちんと獲物は確保した上で)戻ってみると、ご覧の有様。

image_0


「ありゃりゃりゃりゃりゃ…」

と思いましたが、こういう時のことも考えて鈴木の車にはノコギリが積んであります。

大きな枝をノコギリでガリガリ切ってなんとか脱出に成功しましたが、これ以降もいたるところに倒木がありかなり帰宅時間が遅くなってしまいました。

そこで「もっといいノコギリは無いかな~」と探していた時に発見したのがこれ!


シルキー・ゲンキ

です!!
この握りやすそうな形と

「チェンソーに代わる手挽鋸!」

というキャッチフレーズに一目惚れ。
実際にここのメーカーのノコギリを使っている方の感想も上々なので、
次回同じような状況にあったらぜひこのノコギリを使ってみようと思います。 




【 当ブログの狩猟関連記事一覧 】
タヌキを罠で獲ってタヌキ汁にしてみた。超美味かった。
タヌキ用くくり罠の仕掛け方。モンスターハンターみたいに簡単に仕掛けられたらどんなに良いことか…
狩猟の帰り、倒木に道をふさがれたら…「シルキー ゲンキ」で脱出!林道を行くのにノコギリは必須ですよ~!
北海道ジビエ!エゾタヌキをくくりわなで捕獲~エゾタヌキのコンフィの作り方です!
山で蝦夷鹿を捌いてきました。吊るす装置はもう少し改良の余地ありかな…
エゾシカ猟。450メートル離れた位置から目標を撃ち抜くスナイパー!
『ジビエ教本』&『ジビエ・バイブル』!ジビエの処理・調理はこの2冊があれば完璧でしょう!

こうして羅列してみるとやたらタヌキが多いですね(笑)。
実際はキジバトやらヒヨドリやらウサギやらエゾシカやらも獲ってるんですが、どうしてもネタになりそうな獲物をピックアップしてしまう傾向があるみたいです(^_^;)


【 当ブログのジビエ系一番人気記事 】
誰でもできて絶対失敗しない、超簡単なエゾシカローストレシピ! 

焼きすぎるとすぐに硬くなってしまう鹿の肉を、絶対失敗せず柔らかくジューシーに調理できる方法をご紹介しています。
工程も非常に少ないのでぜひお試しください。 
キノコやタヌキを採って(獲って)食べてます。アパート買って直したり仮想通貨投資もしてます(原資は狩猟でゲット)。また2019年北海道北見市にフランス料理の惣菜店兼レストランを開業予定。 狩猟採集でゲットした獲物も提供していきますよ〜!
QRコード
QRコード
お勧め楽天商品!
お勧めアマゾン商品!
記事検索
アーカイブ
仮想通貨の話をしながら鹿やタヌキやヒグマを獲って食うブログ。