日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

仮想通貨の話をしながら鹿やタヌキやヒグマを獲って食うブログ。

最近ハマっている仮想通貨の話をしつつ、趣味の狩猟や旅行、料理の話なんかを書き散らかすブログです。

ちいちゃんとこどもぶんこ【絵本レビュー】

20160202

今日の絵本は、しみず みちをさんの「ちいちゃんとこどもぶんこ」です。

ちいちゃんは「いいとこ」に出かけます。お姉さんがおはなししてくれて、本を貸してくれるところです。みいこところたも一緒に行きますが…。世代を超えて読みつがれる名作の新版。(amazonより引用) 

この絵本、最初に読んだ時から、子供にはツボだったようで、何度も読み返しています。
うちのこはもうすぐ2歳になるんですが、ちょうど同じくらいの女の子が出ているから親近感がわいているのでしょうか。

絵本の中で、「おねえちゃんがえほんをよんでくれるでしょ」といったフレーズがあるんですが、
そこで全部に「イイヨー」「イイヨー」「イイヨー」となぜかうちの子が許可を出しています。
自分に言われているような感覚になってるのかな~?



追記(2016.02.08)
この絵本えらく気に入ったのか、何度も読んでいるうちに子供が耳で覚えたようで、
先日突然、絵本をもって立ち上がり、「チイチャントコドモブンコ ヨミタイトオモイマス」と宣言?し読み始めました。びっくりです(^_^;)
子供はもうすぐ2歳で、まだ文字は認識していないと思いますが暗唱していました。
「ちいちゃんだけおはいり」というフレーズを「チイチャンダケダカラネ オハイリ」と言っていたり
ちょっと違う部分もありますが、一生懸命読んでいてみていて微笑ましいですね。


amazon


楽天
ちいちゃんとこどもぶんこ新版 [ 清水道尾 ]
ちいちゃんとこどもぶんこ新版 [ 清水道尾 ] 

にこちゃんとぷんぷんまる【絵本レビュー】


今日の絵本は「にこちゃんとぷんぷんまる」です。

にこちゃんはいつもにこにこ。ぷんぷんまるはいつもぷんぷん。みんなのまわりにもこんなこいるかな?(amazonより引用) 

この絵本は先日図書館へ行った際に、子供が自分から引っ張り出してきたんですが、
一度読んで気に入ったようで、保育園にいく前に何度も読まされます(^_^;)

お話では、にこちゃんが泣いてしまって、そのあとまた笑顔に戻るのですが、
そのページにくると必ず「ワラッテルネ(*^。^*)」と子供も嬉しそうに言っています。
文章も簡単でお話にすんなり入りやすいのかもしれませんね。

amazon
にこちゃんとぷんぷんまる
真珠 まりこ
ひさかたチャイルド
2010-07-01




楽天
にこちゃんとぷんぷんまる [ 真珠まりこ ]
にこちゃんとぷんぷんまる [ 真珠まりこ ] 


かずの絵本【絵本レビュー】

絵本レビュー久しぶりの更新です。
今回は、五味太郎さんの「かずの絵本」です。

家の中からはじまって、空き地、かちくごや、のうえん、くだものやさんなど、身近な生活の中のかずを物語のように楽しむ絵本。(Amazonより引用)

これは図書館でかりてきた本なのですが、子供がはまってしまって2回も借りてます。
かなり気に入っているみたいだから買おうかな(^_^;) 

最近、数を数えるのが楽しくなってきたようで、最初のページを開いた瞬間から、
「カゾエル!」と言われるので、数えられるものは片っ端から数えて読みます。
当然なのですが、これが普通に読むより時間かかるんデスワ。
でもめちゃくちゃ真剣な目で見ているので、希望にこたえてあげなきゃと、毎回一応数えています!(^^)!

amazon


楽天
かずの絵本 [ 五味太郎 ]
かずの絵本 [ 五味太郎 ]

  

ぞうくんのさんぽ【絵本レビュー】

20160114

今日の絵本は「ぞうくんのさんぽ」です。
この絵本は子供が1歳の誕生日に知り合いからもらったものなんですが、
もらったばかりの頃結構読んでいました。
最近また引っ張り出してきて読んでみたら、「モイッカイヨム~!」と何度か繰り返して催促されたので 
お話の内容がわかるようになってきたんでしょうかね。
ぞうさんがみんなをおんぶして散歩するのですが、重さに耐え切れなく なって
『どっぼーん』 と池に落ちる場面が面白いらしく「オチチャッタネ~」と言って笑うようになりました。

他のシリーズもあるようなので、読んでみようかな。

amazon
ぞうくんのさんぽ(こどものとも絵本)
なかの ひろたか
福音館書店
1977-04-01

 

楽天
ぞうくんのさんぽ [ 中野弘隆 ]
ぞうくんのさんぽ [ 中野弘隆 ] 

おべんとうばこのうた【絵本レビュー】

20160113

今日の絵本は「おべんとうばこのうた」です。
みなさん知っている『これくらいのおべんとうばこにおにぎりおにぎりちょいとつめて・・・』のうたが
イラストで楽しく描かれている絵本です。
 
うちの子供に読み聞かせたところ、本のなかに出てくるごぼうが泣いている絵の場面で、
必ず、「ナイテルネ!」と言いますね。大人が気づかないようなところを子供は見てるのかな。
保育園での手遊びで知っているようなので、絵本を歌のリズムにあわせてめくっていくと(意外とペース早くて大変なんですが(^_^;))一緒に手を動かしています。 
寝る前にひとりでぶつぶつ歌ったりもしています。

アマゾン
おべんとうばこのうた (わらべうたえほん)
さいとう しのぶ
ひさかたチャイルド
2013-08-27


楽天
おべんとうばこのうた [ さいとうしのぶ ]
おべんとうばこのうた [ さいとうしのぶ ] 

きつねのおきゃくさま【絵本レビュー】

20160106


今日の絵本は、「きつねのおきゃくさま」です。

超ざっくりしたあらすじ
最初は食べる目的で家に招いた、ひよこ・あひる・うさぎを愛情深くお世話して、オオカミから守るというお話です。

・・・自分であらすじを書いてみたらなんか陳腐になってしまいました。申し訳ありません。
実際は、読んだら胸の奥がキュっとなるような切ないお話です。

この絵本、子供が1歳ころから読んでいるのですが、最近また引っ張り出して読んでみると
面白かったのか、「モウイッカイヨム~!」と何回か言われて読みました。

そして、子供が寝る前に布団の中で「・・・・・プゥ」や、「ト・・ッパラリン  プウ」などと、
聞いたことない言葉を発しだしまして、 う~ん、なんて言っているんだろうと思っていたのですが、
はっと気が付きました。この絵本の最後のフレーズ「とっぴんぱらりんの ぷう」を
子供なりに言っていたのでした。

結末が切ないお話なので、内容が理解できるころにはどんな反応があるのか楽しみです。

amazon
きつねのおきゃくさま (創作えほん)
あまん きみこ
サンリード
1984-08-20


楽天
きつねのおきゃくさま [ あまんきみこ ]
きつねのおきゃくさま [ あまんきみこ ] 

キノコやタヌキを採って(獲って)食べてます。アパート買って直したり仮想通貨投資もしてます(原資は狩猟でゲット)。また2019年北海道北見市にフランス料理の惣菜店兼レストランを開業予定。 狩猟採集でゲットした獲物も提供していきますよ〜!
QRコード
QRコード
お勧め楽天商品!
お勧めアマゾン商品!
記事検索
アーカイブ
仮想通貨の話をしながら鹿やタヌキやヒグマを獲って食うブログ。