日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

仮想通貨の話をしながら鹿やタヌキやヒグマを獲って食うブログ。

最近ハマっている仮想通貨の話をしつつ、趣味の狩猟や旅行、料理の話なんかを書き散らかすブログです。

ヘルニア、腰痛持ちの方はこれをすれば1ヶ月で状況好転!「一生太らないカラダをつくる! ストレッチプログラム」!

IMG_5293

デスクワークで腰痛に悩まされている方、いませんか?

鈴木はある事情から9年ほど前に軽いヘルニアになってしまい、
酷い時は左足の側面が痺れてまともに座ることもできませんでした。
(この表現、ヘルニア持ちの方ならわかってもらえると思います)

車の運転も30分ごとに降りて腰を回さないといけませんし、
飲み会の席ではジーンズのベルトを緩めないと辛くて辛くて…

そんな自分を腰痛からほぼ完全に解放してくれたのがこの本。

一生太らないカラダをつくる!
ストレッチプログラム
」 




です!!


これまでも腰痛対策で柔軟体操はそれなりにやってきたつもりなんですが、
この本を読んで一番衝撃を受けたのがこの一節。

「伸ばす箇所をしっかりと意識して行う」

これが何を意味しているかというと、ストレッチ中に伸ばしている部分を
常に意識していないとカラダはこっそり怠けちゃうってことなんですね。

この雑誌の中でそのように明言されているわけではないんですが、
「効くストレッチ(伸ばしている最中その箇所を意識し続けている)」を
している人は身体の柔軟性を手に入れるのが格段に早いそうです。

「何を当たり前のことを…」

と思われる方もいるかもしれませんが、
常時伸ばしている箇所を意識しながらストレッチするのって、
実際やってみるとかなり大変なんですよ。痛いですしね。

ただその効果は抜群。
鈴木は立って足をそろえた状態で指とつま先をつける

「立位体前屈」

が全くできなかった
んですが、
この本のストレッチを1ヶ月実践することで楽々指がつくようになりました!

腰痛に悩まされている方はもちろん、
ヘルニアで足に痺れがある方もぜひ試してみてください。

腰周りの筋を柔らかく伸ばすことで腰椎の圧迫が減少し、
その結果腰痛が軽くなるという理屈のようです。

早い人なら一週間ほどしっかりこの本のストレッチをするだけで、
かなりの効果を実感できると思います。
鈴木はだんだん慣れてきて一部を飛ばしたりしちゃってますが、
それでも柔軟さは維持できています。ぜひお試しください!



キノコやタヌキを採って(獲って)食べてます。アパート買って直したり仮想通貨投資もしてます(原資は狩猟でゲット)。また2019年北海道北見市にフランス料理の惣菜店兼レストランを開業予定。 狩猟採集でゲットした獲物も提供していきますよ〜!
QRコード
QRコード
お勧め楽天商品!
お勧めアマゾン商品!
記事検索
アーカイブ
仮想通貨の話をしながら鹿やタヌキやヒグマを獲って食うブログ。